エンジンスターター取り付けて効かないキーレスを使えるようにする方法

更新日:


本日の人気記事BEST10

所要時間目安: 約 2

エンジンスターターキーレスエントリー作動方法

メンテナンス

エンジンスターターは、必要な地域には必須品と言ってもいいと思われます。

例えば、冬には雪が多く降る地域の北海道や長野県や東北地方などです。他にも雪まではいかなくても冬場にはフロントガラスが凍ってしまったり霜がはってしまったりする地域でもある意味必要だと思います。

夏場の暑い猛暑の中でも室内からエンジンをかけて、エアコンの冷房で乗る前に車内をある程度冷やしておくのにも必需品です。

子供などがいるご家庭ではよくみる光景です。

そんなエンジンスターターですが、エンジンスターターを取り付けると純正のキーレスエントリーが効かなくなってしまうのが厄介で面倒なところでもあります。

しかし、そんなエンジンスターターを取り付けてもオプション品を購入して取り付けることなくちょっとした工夫?カスタマイズでエンジンスターター本体のみで、キーレスエントリーを効くようにすることができます。



スポンサーリンク

目次に戻る

具体的な方法です。

まずは、
その車種によってキーレスエントリーのスイッチのついている部分が異なりますが、基本的にこの車両側についているキーレスエントリーのスイッチ部分の配線にロック・アンロックの配線の信号がマイナス制御なのかプラス制御なのかを確認します。

メーカーや車種によって違いますがTOYOTA車の場合には多くの場合はマイナス制御になっていると思われます。

 

いちばん有名な方法が多重通信制御の車でなければ、

ただ単にレシーバーのIGの配線を切断するだけで、
どのような状態でもドアのロック・アンロックが行えるようになります。

しかし、
JZX110系の様な多重通信の車ではそう簡単ではありません。

その他最近の新車など…。

ですが方法はあります。

カーメイトとユピテルの2社では配線(色)が多少異なりますが、
やっていることは同じ内容になります。

参考)
その他カーメイトHPの車種別適合表と配線図
車種別適合情報 - 株式会社カーメイト-

 

車両側の配線色は、

  • ロック線は、青/黒。
  • アンロック線は、青/白。

です。

エンジンスターターキーレスエントリー作動方法

 

この2つの配線をエンジンスターター本体から出ている配線に接続するのですが、
ユピテルとカーメイトでは接続する配線色が異なります。

エンジンスターター本体のどこの配線に接続するかですが、
オプションにてキーレスのハーネスを接続するコネクタ配線です。

以下画像のようなところです。

 

キーレスエントリー作動方法本体側

本体側メインから出ているドアロック・アンロックの
オプションハーネスを接続する配線です。

キーレス専用のアダプタハーネスもありますが何千円もかけて購入しなくても、

エーモンの0.5sqの70㎝くらいの配線2つと、
エレクトロタップ4個のみでできます。

 

ドアの内張りを外すのが大変だと思われる方もいるかと思いますが、
多くの車種に於いて、
ドアの内張りパネルは数個のネジとプラスチックのいくつかのツメで留まっているだけです。

 

参考)

車種によって、
キーレスエントリーのスイッチ部分の位置は異なりますのですべての車・車種においてドアの内張りを外す必要な有りません。

 

外してしまえば後は簡単で楽になります。

ドア内部の純正配線が多くありますが、
それらが束ねられて車両本体側へゴムブーツ内を通って防水され車内へ引き込まれています。

それを利用して一緒に2本の配線を車内へ引きこみます。
その後、
上記画像(20Pコネクタ)のロック・アンロック線(青/黒・青/白)に接続します。

※ロックとアンロックの配線接続を間違うと、 正常作動しないので間違わないようにしてください。

 

その後エンジンスターター本体側の配線ですが、

 

『カーメイトの場合の配線』

  • 青/黒→緑
  • 青/白→青

 

『ユピテルの場合の配線』

  • 青/黒→青
  • 青/白→黄

に接続します。

 

これだけで、
リモコンにてロック・アンロック操作が可能になります。

 

技術的な詳細は以下参照URLを読んでみてください。
スターターについての独り言

スポンサーリンク

以上簡単ですが、

エンジンスターターを取り付けて純正キーレスが効かなくなってしまった場合に、リモコンによるドアのロック・アンロックができるようにする方法でした。

注意)

DIYなので自己責任になります。
当サイトではいかなる問題が起こっても責任は負わないこととします。

 

※わからない方は専門の業者にて施工してもらってください。

-メンテナンス,

関連記事一部広告

スポンサーリンク

+ クリックで展開します

おすすめ!!

加圧シェイプで24時間無意識運動状態が可能!! 引き締め効果で魅力的なシルエットをサポート!! 運動している時だけでなく、仕事やプライベート就寝中にも!! 通気性がよく、体の動かしやすい伸縮性のある素材です!! 常に体が引き締まって、着心地いい!! 毎日着たい方用にセットも充実!!

女性必見のバストアップにおすすめ!!

マンガでの商品説明を販売ページに採用しています。 商品のメリットや良さが伝わりやすいです。 ★知名度と信頼度!ニュースアプリや芸能人ブログでも話題! (インスタグラム SmartNews yahoo アメーバ crooz 楽天) ●知名度が高く購入率の高い商品です。 ●ニュースサイトの紹介でも話題となり、有名タレント、モデル等にも使用して頂きブログなどでも紹介されている信頼度の高い商品です。 ●まとめ買いが多いのが特徴です。

関連記事

エクストレイルブレーキ踏まずにエンジンスタート方法のフットブレーキ配線色

メンテナンス

エクストレイルT32でブレーキを踏まずにエンジンスタートする方法

今や国産自動車メーカー車のみならず外車と言われるものも、ほとんどの車種にてエンジンプッシュスタート式になってきています。エンジン始動時に昔のように鍵(キー)を回すという動作がなくなってきています。もし・・・続きを読む

エクストレイルステアリング内のスパイラルケーブル接続部コネクタ

メンテナンス

ステアリング交換とステアリングスイッチの増設と外し方後期型仕様に

NISSANエクストレイルは日産の中でも人気のSUV車です。そのエクストレイルは今年の6月8日にT32型の後期型がマイナーチェンジして発売されました。新しい後期型にはメーカーオプションで話題の半分自動・・・続きを読む

COMTECレーダー探知機702v

メンテナンス

レーダー探知機おすすめのCOMTEC製ZERO702vとZERO703vのレビューと違い

いまや車でレーダー探知機を取り付けている方々も多いと思います。大手のレーダー探知機メーカーではCOMTEC、YUPITERU、CELLSTARと3社があります。それぞれZEROシリーズ、Super C・・・続きを読む

燃費改善にエアフィルター交換エアーエレメント交換

メンテナンス

車の燃費が悪い原因を改善し良くする一つの方法オススメのエアフィルター交換

最近の車ではプリウスをはじめとしたハイブリッドカーが多くなってきています。 しかし、どんな車でも吸気系統と排気系統はあります。 両方大事ですが、排気系統はマフラーを交換するくらいしかありません。 また・・・続きを読む

目次に戻る

よろしかったらシェアよろしくお願いします。



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

izumi

プロフィールページ詳細

はじめまして、izumiの旦那です。医療ミスにより長胸神経麻痺になってしまい若干の障害がありブログをさせていただいています。共同運営(しばらくは単独になると思います。)になりつつありますがよろしくお願いいたします。

Follow Me !

Copyright© WordPressデビュー津々浦々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.