スポンサーリンク

帯状疱疹の症状と特効薬治療と塗り薬痛みにはリリカで対処方法

投稿日:

本日の人気記事BEST10

所要時間目安: 約 2

帯状疱疹治療薬バルトレックス錠

伝えたいこと 備忘録 治療

昨今、寒くなってきました。

そうなってくると一番メジャーな病気としてはインフルエンザ(ノロウイルスも)ですが、他にも意外と帯状疱疹(ヘルペス)も多くなってきてしまいます。

なぜかは寒くなった為に抵抗力・免疫力が弱くなってしまう為と考えられます。
はじめて私も背中が帯状疱疹になってしまいました…。



スポンサーリンク

帯状疱疹になった時の治療方法

帯状疱疹の原因は、

小さい幼い頃に誰もが罹患して(かかってしまう)水疱瘡にあります。

水疱瘡ウイルスはヒトヘルペスウイルスが原因ですが、
このウイルスはたとえ水疱瘡が治ったとしても身体の中には残り続けています。

 

pickup)

※特に神経細胞にです。

 

そんな中で、
冬や夏など気温が低すぎたり高すぎたりして身体のホメオスタシスがついていけないような状態になりつつある時に発症してしまうことがあります。

帯状疱疹の見た目の特徴は、

神経節に沿った水疱瘡のような水疱が出てくることです。

 

帯状疱疹は神経節に沿って出るので身体中のどこにでもでます。

 

多くは、(帯状疱疹好発部位)、

  • 顔、
  • 背中、

ですが、

 

顔の場合には、比較的痛みや見た目的に気になってしまうところなので、もし帯状疱疹の水疱が出てき始めた時には、

できる限り72時間以内に、

皮膚科に受診して、
帯状疱疹と診断されたら特効薬の【バルトレックス錠】を内服することが大事になってきます。

 

参考)

帯状疱疹になるまでは知りませんでしたが、インターネットからでも処方薬って買えるのですね…。

バルトレックス(お薬なび)

ゾビラックス(お薬なび)

 

でも、
自分で自己判断にて薬を飲むのは絶対にやめましょう!!

 

違う病気だった場合には、
まったくの意味なしでもありクスリはリスクとも言いますので必ず皮膚科などの病院にて診断後に、しっかりと処方してもらいましょう!!

 

 

72時間以内にというのは、発症後72時間以内であれば比較的予後が良好で、

  • 帯状疱疹後三叉神経痛、
  • 帯状疱疹後多発性ニューロパチー、
  • 帯状疱疹後神経痛、

などの後遺症が残りにくいとされています。

 

理想は、上記した72時間以内に特効薬の【バルトレックス錠】を処方してもらってすぐに飲むことですが72時間を過ぎても神経痛などが残らず、予後が良好な場合もあります。

 

15年くらい前までは、アシクロビル錠が特効薬として処方されていましたが、

現在では、
より改良を重ねて【バルトレックス錠】になっています。

 

以前の「アシクロビル錠(ゾビラックス)」と「バルトレックス錠」での予後の神経痛などの後遺症が残る割り合いは、治験のデータによると概ね半分の50%程度に抑えられるようになっています。

 

【臨床試験】

同類薬のアシクロビルにおいて、帯状疱疹の患者さんを対象にしたプラセボ(にせ薬)との比較試験がおこなわれています。半年後に痛みが残っている人の割合は、アシクロビルで治療していた場合、約半数に減ることが示されています。

バラシクロビル:バルトレックス

 

もし、帯状疱疹後神経痛などの後遺症が残ってしまった場合には、

麻酔科などで、
神経ブロック注射などで対症療法を行って改善具合を見ていくという感じになります。

神経ブロック注射によって後遺症がなくなること多々あります。

 

また、その他に神経の痛みに関しては、

武田鉄矢さんがCMでたまにやっていた「神経障害性疼痛」に用いる薬で【リリカ】という薬もバルトレックス錠と共に処方されることもしばしばあります。

 

その他には、
塗り薬としてステロイド軟膏が処方されることもあります。

スポンサーリンク

まとめ

帯状疱疹になってしまった場合には…。

以下の治療方法処方内容がメジャーになっています。

  • 内服薬:バルトレックス錠、もしくはゾビラックス(今はバルトレックス錠がほとんどです。)
  • ステロイド軟膏:アンテベート軟膏など、
  • 神経障害性疼痛薬:リリカ、

 

の3点セットが多いですが、
基本的に初期(72時間以内)や痛みやかゆみなどが少ない場合には、特効薬の【バルトレックス錠】のみの処方になります。

 

帯状疱疹は放置してしまうと、

予後に神経痛が殆どの場合において残ってしまいますし水疱の跡も残ってしまいますので早期発見早期治療が基本です。

 

注意)

後遺症が残ってしまうような状態になるまでの放置は必ずさけましょう。

【バルトレックス錠】という特効薬があるのですから…。

-伝えたいこと, 備忘録, 治療

おすすめ記事一部広告

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

izu

はじめまして、izuと申します。医療ミスにより長胸神経麻痺になってしまい若干の障害がありブログをさせていただいています。旦那との共同運営になりつつありますがよろしくお願いいたします。

Follow Me !

よろしかったらシェアよろしくお願いします。



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!




Copyright© WordPressデビュー津々浦々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.