スポンサーリンク

Windows10で動かないアプリを動かす方法2

更新日:

本日の人気記事BEST10

所要時間目安: 約 3


PC Windows10 不具合 伝えたいこと 備忘録 設定

先日も書きましたWindows10の不具合?に関することです。

不具合と言うのか仕様と言えば良いのかわかりませんが、とにかくWindows10にアップグレードしたりWindows10に若干古めのアプリケーションソフトをインストールしたりすると、動かなくて起動してこない場合があります。

昨日書いた【Windows10で使えないGoogle日本語入力を使えるようにする方法】で、
紹介したALL APPLICATION PACKAGESが応用可能なのではないか!?

と考えました。



スポンサーリンク

目次

具体的なWindows10で動かない(動きにくい)アプリを起動して使えるようにする方法です。

上記した【Google日本語入力をWindows10のコルタナCortanaやEdgeにても使えるようにする方法】の時に使用した特殊なグループALL APPLICATION PACKAGESを該当アプリに使えば権限が与えられるので普通に使用できるようになるのではないかということです。

ALL APPLICATION PACKAGESというグループはWindows8からあります。

また、
Windows10においてもプログラムファイル(ProgramFileやProgramFile(×84))やsystem32のフォルダのプロパティで、
セキュリティタブを確認してみると必ずALL APPLICATION PACKAGESというグループ名があります。

ということは、
そのフォルダ以下には特殊な権限を与えている・与えられているということになります。

多くの場合のアプリケーションは、
ProgramFileか64ビットマシンの場合はProgramFile(×84)にインストールされていると思われます。
(正常であればインストールされています。)

Windows7やWindows8.1からのWindows10へのアップグレードをされた方に多いと思われますが、

若干古めのアプリケーションが起動してこない場合やたまに起動してきたりするアプリケーションなどがある場合もあると思います。

実際に私の場合はありました。

特にWindows10AnniversaryUpdateの後にそうなりました。

以前に紹介した若干?古めの筆ぐるめバージョン18をWindows10で使えるようにする方法でも、動きはします。

Windows10が発売、リリースされてもう1年4ヶ月弱が経とうとしています。 その間に大幅なアップデートが2回ほどありました。 1回目は昨年2015年11月のth1511で

ですが、
数日後再度起動させようとすると…。

起動したりしなかったり、起動するまでに時間がかかって遅くて使えるのか心配になりました。

なので、
上記した特殊なグループALL APPLICATION PACKAGESを追加して権限を与えてあげます。

本来であれば、
上階層ディレクトリのProgramFileもしくは、ProgramFile(×84)のプロパティのセキュリティを見るとわかりますが、
このフォルダにALL APPLICATION PACKAGESは設定されています。

なのに下の階層ディレクトリにあるアプリケーションフォルダ内のアプリが動かないのは納得いきませんでした。

よって、
先日のWindows10で使えない(使えなかった)Google日本語入力を使えるようにする方法を応用してみました。

Windows10がリリースされて早いもので約1年4ヶ月が経とうとしています。 そんな中Windows10がリリースされた直後は日本語入力のIMEがマイクロフト社製の生粋のMic

結果として、無事に不安定だった若干古め?古い?アプリが普通に起動してくれました。

そして、なお且つ安定的に毎回起動してくれます。
※以下に具体的な内容・方法を記載しますがあくまで自己責任でお願いします。

 

前置きが長ぁ~くなりすぎましたがm(__)m、具体的な方法です。

スタートボタンメニューを押すと、インストールされているアプリケーションがずら~っと出てきます。

使いたいアプリの所で右クリックして、その他→「ファイルの場所を開く」を選択します。

すると、
スタートメニューフォルダ内のショートカットアイコンが収められたフォルダが開きます。

ここにあるアイコンは大元の実行ファイルではないので、

さらに、
右クリックでファイルの場所を開くをクリックすると大元の実行ファイルがあるフォルダ内が開かれます。
(要はProgramFileフォルダ内にある該当アプリケーションフォルダになります。)

その実行ファイルである.exeのみのファイルだけではどうしようもないので、
1つ階層ディレクトリを上に戻します。
(開いているフォルダのメニューバーの所の左矢印か上の矢印をクリックします。)

すると、アプリケーション全体の必要なファイル群が入っているフォルダになると思います。

そのフォルダにて右クリック→プロパティ→セキュリティタブを見ます。

ここにはALL APPLICATION PACKAGESという特殊な権限を与えられるグループ名はないはずです。

なので、
セキュリティタブで追加します。

以下に簡単にですが画像を貼っておきます。

(私の場合は「筆ぐるめバージョン18」です。あしからず(o*。_。)oペコッ)

 

該当フォルダで右クリックセキュリティタブメニュー

Windows10動かないアプリを動かす方法

上記の赤枠の編集をクリックします。

すると以下のような画像になります。

Windows10動かないアプリを動かす方法

ここで、
赤枠内の「追加」をクリックします。

するとさらに、
「ユーザー または グループの選択」という以下のような画像になります。

Windows10動かないアプリを動かす方法ALL APPLICATION PACKAGES

この時の赤枠内に、
ALL APPLICATION PACKAGESという特殊な権限を与えられるグループ名を入力もしくは、コピペします。

そして「OK」を押してセキュリティタブに戻ったら、「適用」を押します。

この時に何か動きますが問題ありません。
焦らず処理が終わるまで待ちましょう。
と言っても数秒間ですが…。

すると、
上の階層ディレクトリのProgramFileやProgramFile(×84)のフォルダのプロパティのセキュリティタブと同じ内容になっていると思います。

スポンサーリンク

これで、今まで通りスタートメニューボタンからクリックしてみてください。

以下の画像のように問題なくかつ安定的に起動してきました。

Windows10動かないアプリ筆ぐるめを動かす方法

 

Windows10にしてちょっと古くて使えなくなってしまったアプリがある場合には試してみてください。きっと起動すると思われます。

あとは、
互換モードにて起動するという方法もあります。

-PC, Windows10, 不具合, 伝えたいこと, 備忘録, 設定

おすすめ記事一部広告

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

izu

プロフィールページ詳細

はじめまして、izuと申します。医療ミスにより長胸神経麻痺になってしまい若干の障害がありブログをさせていただいています。旦那との共同運営になりつつありますがよろしくお願いいたします。

Follow Me !

よろしかったらシェアよろしくお願いします。

+ クリックで展開します

おすすめ!!

加圧シェイプで24時間無意識運動状態が可能!! 引き締め効果で魅力的なシルエットをサポート!! 運動している時だけでなく、仕事やプライベート就寝中にも!! 通気性がよく、体の動かしやすい伸縮性のある素材です!! 常に体が引き締まって、着心地いい!! 毎日着たい方用にセットも充実!!

女性必見のバストアップにおすすめ!!

マンガでの商品説明を販売ページに採用しています。 商品のメリットや良さが伝わりやすいです。 ★知名度と信頼度!ニュースアプリや芸能人ブログでも話題! (インスタグラム SmartNews yahoo アメーバ crooz 楽天) ●知名度が高く購入率の高い商品です。 ●ニュースサイトの紹介でも話題となり、有名タレント、モデル等にも使用して頂きブログなどでも紹介されている信頼度の高い商品です。 ●まとめ買いが多いのが特徴です。



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!




Copyright© WordPressデビュー津々浦々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.