スポンサーリンク

MicrosoftIMEショートカットキー一覧Google日本語入力も同じ

投稿日:

本日の人気記事BEST10

所要時間目安: 約 1

microsoftimegoogle日本語入力

PC カスタマイズ カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録 設定

これまで、日本語入力にソフトには元祖のジャストシステムさんのATOKや、WindowsOSの標準装備されたIME、

もしくは、
Google日本語入力などがメインではないでしょうか?

その日本語入力(IMEが)でファンクションキー(F6・F7・F8・F9・F10)を使ってカタカナに変換したり、
半角カタカナや全角カタカナ、はたまた、半角英数字にするには必ずと行っていい程ファンクションキーのF10にお世話になっている方が多いと思います。

私もそうでした。(まだそうです。)



スポンサーリンク

ですが、以下に示したようにファンクションキーに該当するMicrosoft IMEにはショートカットキーがありました。
(Google日本語入力でもMicrosoft IMEと同様の設定にしてインストール済みであれば同じです。)

 

 

上記の表からすると、

  • ひらがなにしたい場合は、F6ではなく:Ctrl+U。
  • 半角カタカナにしたい場合はF8ではなく:Ctrl+O。

 

というようにキーボードの上部の部分に指を伸ばさなくても思い通りの変換が身近で可能になります。

これまでファンクションキーの(F6・F7・F8・F9・F10)に慣れていた方々でも、

スポンサーリンク

上記のショートカットキーを身につけた方がタイピングが速くなって効率的に作業が進むようになるかもしれませんよ。

まずは、慣れかと思います。!!

数回試してみるのがまずは一番かと・・・・・・。

それを数日間試していると…。

間違いなく違和感はなくなっているはずです。そして、作業効率がアップしていると思われます。

それでも、慣れない・使いにくいと思ったり逆に効率が悪くなったりしたのであればやめればいいだけのことです。

是非是非、試してみてください!!絶対に手放せなくなりますよぉ\(^o^)/!!(いやこれほんとにです。)

-PC, カスタマイズ, カスタマイズ, 伝えたいこと, 備忘録, 設定

おすすめ記事一部広告

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

izu

はじめまして、izuと申します。医療ミスにより長胸神経麻痺になってしまい若干の障害がありブログをさせていただいています。旦那との共同運営になりつつありますがよろしくお願いいたします。

Follow Me !

よろしかったらシェアよろしくお願いします。



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!




Copyright© WordPressデビュー津々浦々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.