スポンサーリンク

YouTube動画が遅い。重い時、掲載しても遅くならない方法

更新日:

本日の人気記事BEST10

所要時間目安: 約 3

YouTube

WordPress カスタマイズ カスタマイズ 伝えたいこと 備忘録

すごいっ!!
YouTubeの動画をブログに貼り付けても重くならない・遅くならない方法があったなんて…。

WordPressでも応用可能かと思って試してみました。
たぶん、多くのテーマでも可能なのではないでしょうか!!(私の現在の使用させて頂いているWordPressのテーマはENJIさん作のStinger6です。)テスト用の未公開のStinger7でも大丈夫でした。

Google日本語入力の辞書に登録してその都度貼り付けでもいいのかなぁなんて思ったりもしましたが、WordPressのクイックタグに登録しても良いんじゃないのかなぁなんて思ったりもして…。

大元サイト)

私のブログでは音楽を扱った記事が多いので、大量にYouTubeを埋め込むことが多々あります。しかし、あまりにたくさんのYouTube動画を埋め込むと、ページの読み込みに時間がかかってしまいます。

 



スポンサーリンク

 

とりあえず、クイックタグに登録してみました。

クイックタグ登録方法

 

QTags.addButton('youtubespeed', 'YouTube動画ID', '<div class="youtube" data-video="http://www.youtube.com/embed/動画ID?autoplay=1"><img src="http://img.youtube.com/vi/動画ID/mqdefault.jpg" alt="" width="320" height="180" />', '</div>');

 

YouTubeクイックタグ追加

クイックタグ追加方法詳細は以下にあります。

早速ですが、 クイックタグ登録してみた。 テキストエディタにした時に、 いくつかボタン表示にてタグが登録されていました。 それを辿ってfunction.p

 

の前に以下のスタイルシート(CSS)を追加しておきます。

 

/*YouTube遅くならないCSSここから*/
 .youtube {
 display: inline-block;
 position: relative;
 overflow: hidden;
 width: 320px;
 height: 180px;
 }
 .youtube::before {
 position: absolute;
 content: "Click to Play";
 color: #fff;
 text-align: center;
 font-size: 22px;
 font-weight: bold;
 line-height: 180px;
 background: rgba(0, 0, 0, 0.6);
 top: 0;
 left: 0;
 width: 100%;
 height: 100%;
 z-index: 10;
 transition: all 0.3s;
 }
 .youtube:hover::before {
 background: rgba(0, 0, 0, 0.7);
 cursor: pointer;
 transition: all 0.3s;
 }
 /*YouTube遅くならないcssここまで*/

 

なお、CSSに登録しなくてもテキストエディタにて「ブログ記事の公開」をすれば、上記CSSの上下に

<style>
 </style>

と付ければその記事のみに反映されます。(反映させることができます。)

 

あっ、それと記事の最後部分に以下のコードを記述します。

<script>// <![CDATA[
 $('.youtube').click(function(){
 video = '<iframe src="'+ $(this).attr('data-video') +'" frameborder="0" width="480" height="270"></iframe>';
 $(this).replaceWith(video);
 });
 // ]]></script>

 

上記の本家サイト(NO TITLE)さんでは、

<script src="http://ajax.aspnetcdn.com/ajax/jQuery/jquery-1.12.3.min.js"></script>

ですが、私の環境では1.11.3が既に使用しているのでそのまま実装できるか試してみたところ、jquery1.11.3でも実装できているようです。
なので、上記コードは削除しています。

そんなにYouTubeの動画を記事に貼り付けたりしない場合や貼り付けたりしない方は記事ごとで良いのかもしれませんね。

 

その他、画像のサイズや動画IDなどの取得が面倒なので効率化された「ようつべタグぽん」というサイトを作成されていらっしゃいます。

「なんとかして手順を減らしたい!」と思いまして、「動画URLを貼るだけで、完成コードが出てくるツール」を作成しました。

 

通常通りにYouTube動画を貼り付けた場合は以下です。

 

そして、
下が今回の方法にて貼り付けた場合!!

 

スポンサーリンク

上記クイックタグとCSS、スクリプト等を使用して貼り付けた場合は以下になります。

 

 

なんとなくカッコいくてしかも、「Click to Play」とか表示されてるのってかっこいい!!

-WordPress, カスタマイズ, カスタマイズ, 伝えたいこと, 備忘録

おすすめ記事一部広告

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

izu

はじめまして、izuと申します。医療ミスにより長胸神経麻痺になってしまい若干の障害がありブログをさせていただいています。旦那との共同運営になりつつありますがよろしくお願いいたします。

Follow Me !

よろしかったらシェアよろしくお願いします。



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!




Copyright© WordPressデビュー津々浦々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.