スポンサーリンク

Windows10でアップデートできないエラー表示の対処方法

更新日:

PREV
SearchConsoleから「404」ページの増加とメール

スポンサーリンク


NEXT
Windows10でエラーコード0x800705b4の対処方法

本日の人気記事BEST10

所要時間目安: 約 2

Windowsアップデートエラー表示

PC Windows10 不具合

Windowsアップデートエラー表示

2月後半(中旬)くらいから、Windowsアップデートによるセキュリティの更新がないなぁ。
と思っていました。

なので、

Windows10における更新プログラムはどうなっているのかなぁと、
設定から確認した所…。

更新プログラムはあるものの「エラー」と表示されていてダウンロードすらできていないようでした。

 

それでは、



スポンサーリンク

セキュリティ上困ってしまうので(危ないので)、ちゃんとWindowsアップデートが機能するようにしなければならないと考えていました。

いくつか対処方法があるようですが、

 

  1. sfc /scannowを実行する。
  2. トラブルシューティングにてWindowsアップデートをトラブルシューティングにより解決する。
  3. イメージからの(Dismコマンド:DISM.EXE /online /cleanup-image /restorehealth)回復方法。

などがあります。

 

まずは、
1番うえのsfc /scannowからの実行が一番安牌です。

なので、
まずは実行してみます。

 

その後、
それでも解決しない場合は2番め3番目と実行してみるというように段階をおってしていきます。

 

sfc /scannowは以前にも紹介しました。

Windows10がリリースされてもうすぐ半年になります。 その中でも意外と不具合?が多いと言われてもいます。 ですが、 昨年11月のメジャーアップデート(TH1511)

 

同じように管理者権限でコマンドプロンプトにて、

sfc /scannow

を実行します。

すると以下のようになります。

sfc /svannow実行画面

少しだけ時間がかかりますが、数分から数十分程度です。

実行後100%になったらコマンドプロンプトの黒い画面を閉じて、
再起動します。

 

その後、
エラーがどうなったかの確認をします。

私の場合は、
おおむねこれまでのWindows10の不具合やおかしくなった設定などは改善されました。

 

それでも解決しない場合は、トラブルシューティングを実行してみます。

 

実行方法はコントロールパネルからも行えますが、
せっかくのWindows10なので、
スタートボタンの右側の検索(コルタナの部分)で「トラブルシューティング」と入力すれば簡単にトラブルシューティングの選択画面にいけます。

([Web と Windows を検索] 欄に 「トラブルシューティング」 と入力し、検索結果の 「トラブルシューティング」 を選びます。)

 

トラブルシューティング検索

コントロールパネルからの場合は、

「コントロールパネル」>「セキュリティとメンテナンス」から以下のような画面に推移します。

Windowsアップデートトラブルシューティング選択画面

その後は次へで基本OKですが、
以下のようになります。

Windowsアップデートトラブルシューティング選択画面2

 

次は、
管理者権限で…。となるので管理者権限で実行します。

Windowsアップデートトラブルシューティング管理者権限選択画面

トラブルの状況によって(トラブルの状態)、
この画面に到達するまでに15~30分くらいかかる場合もあります。

一応実行後は再起動してみてから、
Windowsアップデートを確認してちゃんとWindowsアップデートが行える確認してみます。

 

そででもダメな場合は…。DISM コマンドを実行します。

 

DISM.EXE /online /cleanup-image /restorehealth

 

以下のような画面にて実行します。
必ず管理者権限でコマンドプロンプトを実行します。

Dismコマンド実行方法

すると、
見慣れた?黒い画面になります。

Dismコマンド実行

上記のDismコマンドをコピーして貼り付けると楽です。

実行後は以下のようになります。

Dismコマンド実行完了

それでもダメな場合は、

マイクロソフト公式マイクロソフト コミュニティに質問してみましょう。


Windows 10 のお問い合わせの多いトラブル対処方法

 

追記)Windows Update エラー 800705b4

Windows10で前回の記事でも紹介したWindows Updateができないくて、その対処方法を記載しました。 そしたら、 一応、sfc /scannowの実行

 

 

スポンサーリンク

追々記)Windows Updateができない原因が分かり解決しました。

 

ここ半月くらいWindows Updateがないなぁ…。なんて思っていて設定からセキュリティと更新で、 「Windows Update」を見るとOfficeOneNote2010の

-PC, Windows10, 不具合
-, ,

スポンサーリンク




この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!



よろしかったらシェアよろしくお願いします。

Copyright© WordPressデビュー津々浦々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.