スポンサーリンク

正しいドライビングポジションとは?

更新日:

本日の人気記事BEST10

所要時間目安: 約 3

車シートポジション

メンテナンス

車シートポジション

 

今では、多くの方々が所有することができるようになった車です。

ですが、
車によってかも知れませんが、
長時間運転やシートポジションがなんとなくいまいちフィットしなくて疲れてしまったり、
肩や首、腰や足などあちこちが痛くなってしまったりすることもあると思います。

現に私がそうです。

 

ここ数年何かあるごとにシートポジションを変更してしまいます。

どうもしっくりこないのです…。

 

最下部に紹介する動画で確認してもどうもイマイチな感がぬぐえませんでした。

 

シートポジションの調整方法



スポンサーリンク

多くの人は、
足の方を先に調整すると思います。
(シートを前方が後方に動かすと思います。)

その後、
ハンドルの高さ調整や背もたれの角度調整をするのではないでしょうか?

 

その方法で間違いではないようですが、

やけに最近の車のヘッドレストは前かがみ?ぎみになっているように思えて仕方ありません。

 

ディーラーに聞いてみたら、
何かあった時に(事故など)ムチ打ちなどにならないようにそのような形になっているようなことをおっしゃっていました。

しかし、
私にとってはその前かがみぎみ?になっているヘッドレストがどうしても高等部に当たって邪魔です。

 

なんか後頭部が押されて頭の部分(顔)が前に突き出されてしまうのです。

 

そこで、
これまでにいろいろと対策してみました。

まずは、
車用の座布団を使ってみました。

 

しかし、
車内の空間の高さ?が低くて頭が当たりそうです。(´;ェ;`)ウゥ・・・

また、
前かがみになって車のすぐ手前を見る時や、バックの時に後ろを振り向く時に車内の天井部分に頭が当たってしまいました。

なので、
一時車用の座布団はやめました。

そして、

RECAROシートに変えてみました。

 

 

こちらは、
さすがは人間工学的に設計されているだけはあって、

長距離運転の際には比較的疲れにくい気がしました。

でも、
シートが硬い…。

 

そして、
結局純正に戻しました。

o(´^`)o ウー

戻すと、
シートポジションが高くなってRECAROシートに視界が慣れていたのもあって運転しやすく感じました。

また、
とても座席シートが柔らかく感じました。

(実際にRECAROシートなどの社外品のシートに比べれば柔らかいのですが…。)

 

また、

ハンドルが重いのも運転には結構苦痛になります。

 

「ハンドル 重い」や「ハンドル 軽くする 方法」 「ステアリング 重い」や「ステアリング 軽くする 方法」というキーワードで検索すると…。ハンドルと入力しただけで、多くの人が検索さ

 

なので、
ハンドル系が大きめのもので流用可能な純正ハンドルをヤフオクで購入して変えました。

 

 

 

すると、
ハンドルが重いのも少しは軽くなりシートポジションもしっくりときてきました。

(^v^)

 

今のところ車用の座布団を使ってシートポジションを高めにしています。

スポンサーリンク

最後に、最初に書いた動画での解説を紹介したいと思います。

 

 

どうやら、
上記が正しいドライビングポジションのようです。

 

あなたの運転姿勢はOK?
運転すると、腰がいたい、すぐ疲れるという場合、運転姿勢が正しくないケースがあります。

 

みなさんも、
ドライブを楽しめ上で重要なドライビングポジションを考えてみてはいかかでしょう…。か≦(._.)≧ ペコ

 

あくまで、
ドライビングポジションには個人差があると思います。

参考程度に自分のしっくりくるシートポジション・ドライビングポジションを探してみてください。

-メンテナンス,
-,

おすすめ記事一部広告

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

izu

はじめまして、izuと申します。医療ミスにより長胸神経麻痺になってしまい若干の障害がありブログをさせていただいています。旦那との共同運営になりつつありますがよろしくお願いいたします。

Follow Me !

よろしかったらシェアよろしくお願いします。



この記事が良かったら
いいね!お願いします(#^.^#)

WordPressデビュー津々浦々の
最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!




Copyright© WordPressデビュー津々浦々 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.